フォントの基礎知識まとめ

投稿日: カテゴリー: WEB・DTP

フォントの基礎知識を少し書いておきたいと思います。

A-OTFとは?
Adobe規格の文字セットのフォントで、プリンタフォントを必要とせず、出力時の解像度制限もありません。

U-OTFとは?
U-PRESS(社団法人共同通信社が全国の新聞社などに国内外の記事を配信するために定めた文字コード)の文字セットのフォントです。

Opentypeとは?
マイクロソフト社とアドビシステムズ社により開発されたフォントで、対応したアプリケーションであればMacとWindowsの両プラットフォームで同一の表示が可能です。

Turetypeとは?
アップル社とマイクロソフト社が共同開発したフォントで、WinOS環境下の DTPでは使われていますが、Mac環境のDTPでは対応していないアプリケーションがあり、使われていないことがあります。
PostScriptと文字のアウトラインの形が違うため、フォントのデータ容量はPostScriptフォントよりも、TrueType フォントのほうが大きくなります。

PostScriptとは?
ページ記述言語です。コンピュータから送られる文字やビットマップデータはPostScript言語に変換され、プリンタに送られます。プリンタ側では、このPostScript記述をプリンタが持つRIP(Raster Image Processor)で解析して紙に出力します。

引用先:モリサワ 
OKI